株式会社インフォコーパス


機械と情報の融合を目指すインフォコーパス

Philosophy

機械と情報の融合を目指す

20世紀の産業革命以降、機械システムは人類の発展に寄与してきました。これらの機械システムはさまざまなハードウェア(歯車、モーター、ベアリング等)で構成され、緻密な制御を行うことで我々を便利にしてきました。しかし、ソフトウェアの進化、人工知能の実装やインターネットの発達とともにクラウド環境の整備は21世紀においてますます重要になっています。今まで別々の進化を遂げていた機械と情報はIoTの時代を迎え融合していくことは間違いありません。インフォコーパスはインフォ=情報、コーパス=体、といった情報とハードウエアである機械をつなげる会社として人類の発展に寄与していきます。

代表取締役 CEO/Co-founder 鈴木潤一